アフィリエイト成功の心理学>アクセスアップ - 【アフィリエイト成功心理学】 心理学でアフィリエイトを成功させよう!

SEO対策以外のブログアクセスUP

アフィリエイトで稼ぐためにはアクセスを集めることが
必要不可欠です。


アクセスup ブログ



そして、あなたのブログ・サイトにアクセスを集める、
ブログへのアクセスアップの基本
【すでに人が集まっているところから誘導する】でした。


そのように、BlogアクセスUPの一つの方法として
SEO対策があります。


ですが、SEO対策や上位表示だけにこだわっていてはいけない
ということをこちらの記事でお伝えしました。


ではSEO対策以外、検索エンジン以外の
【すでに人が集まっているところ】には
どのようなところがあるでしょうか。

ちょっと考えてみてください。
せめて1つは、何か挙げてみてください。




考えました?



何か一つ、思いつきました?



もちろん2つ、3つと思いつけばGoodです。



はい、ありがとうございました。


ではさっそく、検索エンジン以外の
【すでに人が集まっているところ】の
例を挙げますね。


・ほかのブログ
・ブログランキング
・トラックバック
・Twitter
・mixi
・facebook
・ソーシャルブックマーク
・Q&Aサイト
・Youtube
・〜〜〜


などなど、いろいろありますね。


こう考えると、SEOにこだわらずとも
いろいろなところからアクセス誘導することが
できます。



少し解説しましょう。

・ほかのブログ
・ブログランキング

この2つは、よく言われますが
【コメント周り】が効果的ですね。


同じジャンルのほかの方のブログにコメントを残すことで、
そのブログからあなたのブログへの『道』が出来ます。


そうすることで、ほかの方のブログを見た方が
あなたのブログにも来てくれる可能性が出てきます。


また、コメントだけではなくリンクを貼ってもらう
ことでも、『道』が作れますよね。


さらにそれに伴って、ブログランキングが上昇すれば、
ランキングサイトからあなたのブログへと
来てくれる方も増える可能性があります。


これは最初は力技にはなりますが、
簡単にできます。


ちなみに以前、私はランキング1位を取ったことがあります。

証拠画像はこちら↓↓
ranking.gif



このあとすぐにカテゴリーを変更したのと、
最近サボりがち(汗)なので、現在のランキングは低いですが…。


今のランキングはこちらから確認してみてください



さてそれでは
・Twitter
はどうでしょう。


ユーザーは今年の2月の時点で1200万人を超えたとの記事を見ました。


実際にいつも使用している人が全てではないと思いますが、
少なくてみても3〜400万人はいると思うと、
かなりメジャーなインターネットメディアですよね。

つまりは、それだけたくさんの人が
『Twitter』という場にすでに集まっているという事ですよね。


そこから、あなたへのブログにリンクを貼ったり、
記事のURLをツイートすることで、
アクセスを誘導することが出来るのです。

・mixi
・facebook
これらも同じですよね。

ソーシャルメディアと呼ばれるもので、
流行りに乗ることで(苦笑)大きなアクセスを呼ぶことが出来ます。


いずれも【すでに人が集まっているところ】です。


このような視点で考えると、SEOによるブログへの
アクセスUPにこだわらず、アクセスを増やすことが出来ます。


ぜひ、参考にしてくださいね。



<<おまけ>>

先日より、こちらの記事でなでしこジャパンが
ロンドン・オリンピックへの出場決定を記念して(笑)
アンケートを実施しております。

アンケートのテーマはずばり
『なでしこジャパンはロンドン五輪でメダルを取れると思いますか?』

あなたはどう思います?

ぜひあなたも、こちらのアンケートにご回答ください。



やはり皆さんの期待度は高いですね!

ブログにSEO対策は絶対必要か?


SEO対策という言葉を聞いたことはありますか?

Search Engine Optimization
検索エンジン最適化
といいます。

ざっくりといえば、GoogleやYahooなどの
検索エンジンで検索した時に、
自分のブログやホームページが
より上位に表示されるようにする工夫
のことです。


では、なぜ検索エンジンで上位表示を狙うのでしょうか。

それは、上位に表示されたほうがアクセスが集まりやすいからです。


こちらの記事(アクセスUP大作戦)でお伝えしている通り、
アクセスというものはすでに人が集まっているところから
自分のブログやサイトに流すことが基本です。


そして、検索エンジンというのは、この
【すでに人がいるところ】
なんですね。


・手軽なダイエットの方法が知りたい
・異性に好かれるようになる方法が知りたい
・好きなアーティストのCDの発売日が知りたい
・気になる家電製品の口コミが知りたい
などなど…

検索エンジンを使う理由は様々ですが、共通している事は
【情報を探している】ということですよね。


そのように、【情報を探している人】がたくさんいる媒体である
検索エンジンからアクセスを誘導しようとする工夫がSEOです。


たくさんのブログ・サイトよりも
1番最初にあなたのブログ・サイトが表示されたら、
つまりは検索順位が1位だったら、
アクセスが流れてきやすいですからね。


ですので皆さん、SEO対策に力を注いでいるわけですね。


(ちなみに、この1位に表示するために
避けて通れないのが『キーワード』ですが、
それはまた別の機会にご説明します)


さて、アフィリエイトで稼ぐためには
この【アクセス数】を増やすことは絶対に必要
です。


そのためには【すでに人が集まっているところから
自分のブログ・サイトに誘導する】ことが
大切だとお伝えしました。

そして、そのための一つの方法がSEOであるともお伝えしました。


では、検索エンジンで上位表示されたら、
必ず稼げるようになるのでしょうか。



答えはNoです。


検索エンジンで上位表示されるルールは、
たとえばGoogleという会社の一存で決まります。


つまり、今日1位に表示されたものが
明日には100位になってしまうこともあるのです。


また、1位に表示されたとしても、
もしかしたら2位や3位のサイトのほうに
アクセスが流れてしまうかもしれません。


つまりは、上位表示されたからといって
必ず稼げるわけではありません。

ですので、SEOだけを頑張っていてはダメだということです。


確かに、検索エンジンで上位表示を目指すことは
大切です。

でもそこだけにこだわっていては、
稼げるようになるまでにえらく時間がかかってしまいます。


そこで、別の【すでに人が集まっているところ】をみつけ、
そこからアクセスを誘導する必要がある
のです。


では、検索エンジン以外の【すでに人が集まっているところ】とは
どのようなところがあるのでしょうか。

思いつきますか?


ぜひ、あなたなりに考えてみてくださいね。


アクセスUP大作戦!?

【アフィリエイト報酬について】

アフィリエイトでどれくらい稼げるか、
それを考えるにあたっていくつかの要素があります。


それを公式にすると…

アクセス数 × 成約率 × 報酬単価 = アフィリエイト報酬

になります。


注)正確には[成約率]の部分はもう少し分解できますが、
  ここではひとまず省略します。

たとえば、300アクセスがあなたのブログ・サイトにありました。
そして成約率が1%で報酬単価が5000円だったとします。

そうすると、

300(アクセス)×0.01(成約率1%)×5000(報酬単価)
=15000円

これがあなたのアフィリエイト報酬になります。


この式は掛け算の公式になりますので、
どこかがゼロの場合、報酬もゼロです。

これはお分かりいただけますよね。


■□■□■□■□■□■□

【アクセスアップさせるには?】


アフィリエイト報酬は[アクセス数 × 成約率 × 報酬単価]
この公式で計算できることがわかりました。


ですので、あなたのブログやサイトに
アクセスを集めることは絶対にしなくてはいけない事柄です。


(アフィリエイトに限らず実業においても
お客さんが来てくれなければ、利益は発生しませんよね)


さて、ではそのアクセスを集める方法について
考えてみましょう。



アクセスを集めるために大切な考え方は

【人が集まっているところから誘導する】

ということです。

来てくれる人がどこにいるかを考え、
その、すでに人がいるところからあなたのサイトに
誘導するのです。


実際の店舗で考えてみましょう。

たとえば次のお店なら、
どちらのほうがお客さんが来やすいと思いますか?

A)駅前の一等地
B)人里離れた山間部

当然、Aの「駅前の一等地」ですよね。

すでに人の流れがあるところがどこかを考え、
そこから自分のお店(ブログなど)に
人の流れを誘導するという考え方が大切です。


まずはこの考え方、

【人が集まっているところからアクセスを誘導する】

ということを、絶対に覚えていてください。


これをきちんと理解していないと、
手段と目的が混同してしまいますからね。



■□■□■□■□■□■□


それともう1点。

アフィリエイトなどはパソコンで行っていますので、
ついつい「数値」だけでものを考えてしまいがちです。


どういうことかというと、

「昨日は30アクセスあった。
 一昨日は5アクセスだったから、数字が増えた♪」

などです。


アクセス数が増えたということは、
それだけ、あなたのサイトを見てくれた人がいた
ということですよね?


単なる数字ではなく、そこには「人」がいるわけです。


このように、アクセスUPということに
こだわるだけではなく、
『たくさんの人に見てもらう』という気持ちを大切にして下さいね。