ネット心理テクニック『実は欠点もあります…』 - 【アフィリエイト成功心理学】 心理学でアフィリエイトを成功させよう!

ネット心理テクニック『実は欠点もあります…』

「おっちょこちょいなところもあるけど、
 なんかにくめないんだよね〜」
 

あなたの周りにそういう人、いませんか?


例えばあなたは友人のAさんから、
別の友人Bさんのことを紹介されたとします。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

「Bさんは真面目で、なんでも一生懸命に取り組むんだ。
仕事の成績もいいし、学生時代の成績もトップクラスだったらしいよ。

他にも学生時代は生徒会長をやっていたりして
勉強だけじゃなく人付き合いも上手で、
人をまとめたりすることも得意なんだって。」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

こんなふうに紹介を受けたらどう思いますか?


「ふーん、すごい人だね…
 (でも、なんでも出来るなんてちょっとやな奴)」

といったような印象を持ちませんか?

「すごい」という思いと「ちょっと感じ悪い」なんて
ひがみも入り混ざった感想を持ちますよね。


でも、もしBさんが次のように紹介されていたら
どうでしょう。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

「Bさんは真面目で、なんでも一生懸命に取り組むんだ。
仕事の成績もいいし、学生時代の成績もトップクラスだったらしいよ。

他にも学生時代は生徒会長をやっていたりして
勉強だけじゃなく人付き合いも上手で、
人をまとめたりすることも得意なんだって。

ただ、ちょっとおっちょこちょいなところもあるんだよね。」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

どうですか?
先程よりもぐっと親近感が増すと思いませんか?


これは『片面提示/両面提示』という心理テクニックです。


全てにおいて優れていて欠点がない…
そんなことを言われると、
すごいとは思いつつも、なんか信じられないですよね。

それよりも、ちょっとした欠点を挙げておいたほうが
より現実っぽくて、信ぴょう性が増します
よね。


アフィリエイトで何かを紹介するときも
単にいいところ・いい特徴だけを挙げていては
なんだか胡散臭く感じてしまうのです。


ですので、良いところをたくさん挙げつつ、
ちょっとした欠点も同時に挙げることで
さらに信ぴょう性が増して、購入申し込みがしやすくなります



ぜひ参考にして下さいね。


記事がお役に立ちましたら、さわむーのブログを応援してください!

人気ブログランキングへ


さわむーへのお問い合わせはお気軽に
 ←クリックしていただくとお問い合わせフォームが開きます

この記事へのコメント
こんにちは。はちせんです。
応援ぽちに来ました。

ヤフオクのやり方がおかげさまで
よくわかりました。

ありがとうございました。
Posted by はちせん at 2011年08月28日 15:04

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47542941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック